2009年03月19日

7つの贈り物(Seven Pounds)

7つの贈り物 オフィシャルサイト
http://www.7-okurimono.jp

ウィル・スミス主演ということ以外は、予備知識もなく観に行きました。
タイトルから、なんとなくハートウォーミング系の映画かなと思い、妻と娘も連れて行ったのですが、
ちょっと失敗だったようです。
ネタバレになってしまうので、詳しいことは書けませんが、すごくシリアスな話でした。
ストーリーの流れがなかなか掴めず、序盤はちょっと辛かった。妻も同じような感想でした。
娘は、最後まで全く理解できなかったようで、
日記帳に「私は、ぜんぜんわからなくてチンプンカンプンでした」と書いてました。

ピアニスト役の俳優、どこかで見たことがあるなぁと思いましたが、思い出せず。
エンディングクレジットを見てようやく判りました。
ウディ・ハレルソン(Woody Harrelson)。『幸福の条件』で、デミ・ムーアの夫役やってましたね。

藤枝シネ・プレーゴが出来てから、3回目の映画鑑賞。
お客さんが少なくてシネコン撤退なんていう事態になっても困るので、
できる限り、足を運ぼうと思っています。

posted by    at 19:28| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック